本文へジャンプ

ホーム > 事業内容 > 天然鉱石繊維事業トップ > 天然鉱石繊維とは?

天然鉱石繊維とは?

「天然鉱石繊維」とは、厳選の天然鉱石を練り込んだ繊維で、 優れた蓄熱性を持つ「遠赤外線繊維」です。

深海の海底火山から生まれた天然鉱石

今から数億年前、新開の海底火山が噴火し、数千℃という高温で溶けたマグマが海水で急激に冷やされてできた多孔質のこの天然鉱石には、酸化マグネシウム、シリカ、アルミナ、酸化第二鉄、酸化カルシウムなど、様々なミネラルが絶妙なバランスで含まれています。

一見どこにでもあるような石ですが、触ると暖かさを感じることができます。
この石がたまたま中部太平洋のとある海岸に漂着していました。
その海岸は昔から地元の人々に “動物が集まるところ” として知られていました。
傷ついた動物たちがどこからともなく集まってその石の上からじっと動かなかったそうです。この石の不思議な力を知っていたのはまず動物たちだったとも言えます。

そしてその石を日本に持ち帰り、研究機関で分析・検証を行ったところ、酸化マグネシウムやシリカ・アルミナ・酸化第二鉄・酸化カルシウムなどの多種多様なミネラル物質を含んでおり、遠赤外線を大量に放出することが分かりました。

優れた遠赤外線放射物質含有率

岩盤浴サロン等ではブラックシリカやトルマリンなどがよく使われており、すばらしい遠赤外線効果がありますが、天然鉱石(温光石)は、遠赤外線の放射がそれらの石に比べ群を抜いて高いことが確認されました。

また、更に遠赤外線の中でも人や動植物の成長や回復促進に効果があるとされる「育成光線」を効率良く放射することが判明しています。

天然鉱石を繊維に練り込んだ「天然鉱石繊維」

以上より、深海の海底火山石である天然鉱石は、その注目すべき遠赤外線の力から、温熱治療などの医療介護分野や、岩盤浴など健康美容分野にも活躍する注目素材となっています。

「天然鉱石繊維」は、天然鉱石を煙レベルに細かく粉砕し、熱で溶けている状態のポリエステルやレーヨンに高いパーセンテージで練りこんでいます。
ですので、 洗濯をしてもその効果は落ちることなく、半永久的に持続します。

「天然鉱石繊維」は、前述の育成光線の作用として人体の細胞内の水と共鳴します。
「天然鉱石繊維」を使用した腹巻やレッグウォーマーを着用していただくと、“繊維に含まれる天然鉱石が人の体温を蓄熱→蓄えた熱を利用して遠赤外線を放射” を繰り返すことで、体温を使ってじんわりと心地よく効率的に温めてくれ、しかも持続します。

また、水と共鳴することから、その熱エネルギーは血液に乗って運ばれ、全身を温めてくれます。

HEATRAY「天然鉱石繊維」のサイトはこちら

ページトップへ

天然鉱石繊維事業 メニュー

  • ユメロン黒川の天然鉱石繊維
  • ユメロン黒川の濡れない足湯
  • ユメロン黒川の岩盤浴ホットパック
  • ユメロン黒川のハイクオリティ・サプリメント
  • ユメロン黒川の企業理念
ユメロン黒川について

株式会社ユメロン黒川

株式会社ユメロン黒川は、創業以来120年の間、寝具を通じて「健康と快適な睡眠」について様々な観点よりアプローチし、研究を重ねてきた会社です。
現在は遠赤外線の研究・特殊素材の研究などにより、人体に関わる快適な温度・湿度を念頭に置き、予防医学の見地から美容と健康をサポートしています。

〒915-0822
福井県越前市元町5-7
TEL:0778-24-0500
FAX:0778-24-5041

会社情報 お問い合わせ 個人情報保護規約

  • ユメロン黒川Facebookページ
  • ユメロン黒川オフィシャルブログ
  • ユメロン黒川オンラインショップ

ページトップへ