本文へジャンプ

ホーム > 事業内容 > 天然鉱石繊維事業トップ > 天然鉱石繊維とは?

天然鉱石繊維とは?

「天然鉱石繊維」とは、厳選の天然鉱石のパウダーを練り込んだ繊維で、その蓄熱・遠赤外線効果で、体温をうまく利用して “自分で自分を温める” 蓄熱繊維です。

深海の海底火山から生まれた天然鉱石

今から数億年前、中部太平洋の深海の海底火山が噴火し、数千℃という高温で溶けたマグマが海水で急激に冷やされて、多孔質のこの天然鉱石(温光石※弊社名)が生まれました。

一見どこにでもあるような石ですが、触ると暖かさを感じることができます。
この石を日本に持ち帰り、研究機関で分析・検証を行ったところ、酸化マグネシウム、シリカ、アルミナ、酸化第二鉄、酸化カルシウムなどの多種多様なミネラル物質を絶妙なバランスで含んでおり、遠赤外線を大量に放出することが分かりました。

高い蓄熱性・遠赤外線放射性を持つ厳選の天然鉱石のパワー

岩盤浴サロンなどでは、遠赤外線効果のある様々な天然鉱石が使われていますが、この天然鉱石(温光石※弊社名)は、遠赤外線の放射率がそれらと比べて群を抜いて高いというデータが出ています。

また、遠赤外線の帯域の中でも、人体の成長や回復によい影響を与えるとされているごく限られた波長帯の育成光線(8〜14μm)を優先的に放射します。

天然鉱石を繊維に練り込んだ「天然鉱石繊維」

遠赤外線の放射率の高い厳選の天然鉱石を超微粒子のパウダー状にし、熱で溶けているポリエステルやレーヨンなどの繊維素材に高い含有率で練り込んだものが「天然鉱石繊維」です。

「天然鉱石繊維」は、発熱繊維ではなく、天然鉱石が持つ蓄熱・遠赤外線効果で、体が生み出した熱エネルギーをうまく利用して、“自分で自分を温める蓄熱繊維”です。
ですので、体温よりも大幅に高くなることはないため熱くなりすぎず、快適でじんわり心地よい自然な温かさが持続します。

さらに、遠赤外線の作用により“体を芯から温めかつ持続し冷めにくい(深部体温が上がる)”ことも、「天然鉱石繊維」の大きな特徴です。

HEATRAY「天然鉱石繊維」のサイトはこちら

ページトップへ

天然鉱石繊維事業 メニュー

  • ユメロン黒川の天然鉱石繊維
  • ユメロン黒川の濡れない足湯
  • ユメロン黒川の岩盤浴ホットパック
  • ユメロン黒川のハイクオリティ・サプリメント
  • ユメロン黒川の企業理念
ユメロン黒川について

株式会社ユメロン黒川

株式会社ユメロン黒川は、創業以来120年の間、寝具を通じて「健康と快適な睡眠」について様々な観点よりアプローチし、研究を重ねてきた会社です。
現在は遠赤外線の研究・特殊素材の研究などにより、人体に関わる快適な温度・湿度を念頭に置き、予防医学の見地から美容と健康をサポートしています。

〒915-0822
福井県越前市元町5-7
TEL:0778-24-0500
FAX:0778-24-5041

会社情報 お問い合わせ 個人情報保護規約

  • ユメロン黒川オンラインショップ
  • ユメロン黒川オンラインショップ
  • ユメロン黒川オフィシャルブログ
  • ユメロン黒川Facebookページ
  • ユメロン黒川Instagram
  • ユメロン黒川Twitter

ページトップへ